Yammer

  • WordPress.comが社内コミュニケーションツールのP2をリリース

    WordPress.comが社内コミュニケーションツールのP2をリリース

    Automatticの1部門であるWordPress.comが「P2」という新しいプロダクトをリリースした。 続きを読む

  • Microsoft TeamsにYammerとの統合やセキュアなプライベートチャネルなどの新機能

    Microsoft TeamsにYammerとの統合やセキュアなプライベートチャネルなどの新機能

    マイクロソフトはYammerをMicrosoft Teamsに統合すると発表した。YammerはOutlookにも組み込まれ、Teamsにはほかにも多くの新機能が追加される。 続きを読む

  • Yammer、AIR版デスクトップアプリケーションをリニューアル。スレッドのサポートおよび通知タブ、ドキュメントビュワーを実装

    Yammer、AIR版デスクトップアプリケーションをリニューアル。スレッドのサポートおよび通知タブ、ドキュメントビュワーを実装

    企業向けソーシャルネットワークプラットフォームを提供しているYammerが、先日のiPadアプリケーションに続いて、Adobe AIR版のデスクトップアプリケーションの新版をリリースした。 Yammerは「企業向けTwitter」としてデビューし、2008年のTechCrunch 50にて優勝したサービスだ。企業内コミュニケーション用アプリケーションを、各種プラットフォーム向けにリリースしている。米国TechCrunchにても、日々の業務連絡にはYammerを利用している。 続きを読む

  • Yammer、ついにiPad版ネイティブアプリケーションをリリース(動作も快適)

    Yammer、ついにiPad版ネイティブアプリケーションをリリース(動作も快適)

    TechCrunchとYammerの関係はというとなかなか微妙なところもある。まず、Yammerは数年前のTechCrunch50イベントでデビューを果たし、第一位の地位を獲得した。そして直ちにビジネス界にて一気に広がっていくものと思われた。ただ、アプリケーション(TechCrunchでも日々のビジネスに利用している)はしばしばバグ含みであることが多く、いつまでたっても安定せずにイライラ感を募らせるものでもあった。iPhone版、Android版、Web版、AIRアプリケーションのいずれにも問題を抱えていた。 さらに言えば、「問題を抱え… 続きを読む

  • Yammerが旧メディアの死を宣告するために旧メディアを使う

    Yammerが旧メディアの死を宣告するために旧メディアを使う

    ご存じのようにTechCrunchの人たちは、私も含め、屋外広告のお笑いネタが大好きだ。今朝は、通勤途上の車の中から(いつものように時間は午前8時)、本誌のオフィスの真ん前に、こんな巨大な屋外広告を見つけた。これも絶対、記事にしないわけにはいかないっ! そう。本誌と同じビルにいるYammerが、すでに死体になった旧メディア(すなわち”one-way communication”、一方通行的コミュニケーション)が入っている棺桶に、巨大な屋外広告の形をした蓋をして、たぶん釘まで打ってしまった。しかし一方交通的メディアは… 続きを読む

  • 「企業向けTwitter」のYammerが新たに目指すのは「企業向けFacebook」?

    「企業向けTwitter」のYammerが新たに目指すのは「企業向けFacebook」?

    「Twitter for businesses」を志向して2008年のTechCrunch 50でデビューしたYammerが、次世代プラットフォームの発表を行った。今回目指すのは、あらゆる機能を備えた企業向けソーシャルネットワークだ。新たなYammerは本日のTechCrunch Disruptでもプレゼンテーションを行う予定になっている。TechCrunchに以前掲載したレビューにも記したように、Yammerはサービスに多数のアプリケーションを加えて機能の増強を行ない、単純なコミュニケーションプラットフォームからの進化を計っている。 用意され… 続きを読む

  • 「企業向けTwitter」のYammer、コミュニケーションプラットフォームから完全装備ソーシャルネットワークへの進化を目指す

    「企業向けTwitter」のYammer、コミュニケーションプラットフォームから完全装備ソーシャルネットワークへの進化を目指す

    2008年のTechCrunch 50でデビューして以来、「Twitter for businesses」(企業向けTwitter)を標榜するYammerは、プロダクトを充実してきている。モバイル・アプリケーションもリリースしているし、スレッド機能などを実装した新しいデスクトップクライアントもリリースしている。そして、TechCrunch内部でも利用しているYammerは2年間のうちに世界中で利用者数100万、そして企業数にして80,000(Fortune 500の80%もYammerを利用している)に達したというわけだ。さらに驚くべき成長を… 続きを読む

  • Yammer 3.0 for iPhone登場。見目麗しく、動作も安定

    Yammer 3.0 for iPhone登場。見目麗しく、動作も安定

    新たにお隣さんとなったところとの関係を悪くするつもりはないが、実はYammerのiPhoneアプリケーションが嫌いだった。誤解しないで欲しいのだが、Yammer自体は大好きだ。Yammerなしでは仕事にならないほどだ。しかしiPhoneアプリケーションについては、私の環境ではすぐに落ちてしまっていたのだ。アプリケーションの動作が非常に不安定で、しかたなく最近はSafariからYammerにアクセスしていた。そうした中、最新版アプリケーションの3.0が発表された。これでどうやら私の悪夢も終わりということになりそうだ。 App Storeの説… 続きを読む

  • ポーカーのワールドシリーズでYammerとMahaloのファウンダーが会社を賭けて戦う!

    ポーカーのワールドシリーズでYammerとMahaloのファウンダーが会社を賭けて戦う!

    「会社の運命を賭けて戦う」とは時折目にするフレーズだが、本当にそんなことをする人間がいるとは思わないのが普通だ。つまり、文字通りの意味でだ。ポーカーで会社の株を賭けてポーカーをするとか、そういう話だ。ところがまさにそんなことをしようという連中がいた。Yammerのファウンダー、David SacksとMahaloのファウンダー、Jason Calacanisはラスベガスで開かれる ポーカー・ワールドシリーズ(WSOP)で会社の株を賭けて対戦する。. 最初、Calacanisがこんなツイートをしたときに、私はジョークだと思った。「緊張する。@W… 続きを読む

  • TC Disruptをふりかえる―地味なSolutoが聴衆の大声援を受けたUJAMに勝った理由

    TC Disruptをふりかえる―地味なSolutoが聴衆の大声援を受けたUJAMに勝った理由

    先週のTechCrunch Disruptで私が非常に嬉しかったことはそこでサービスをローンチしたスタートアップのうちトップの2社が海外からの参加者だったことだ。優勝したSolutoがイスラエルに本拠を置いているし、準優勝のUJAMはドイツの会社だ。われわれのイベントにはこれまで多数の外国からの参加者があったが、優勝者はすべてアメリカのチームだった。今回、イスラエルとドイツのチームが勝ったことには個人的に大いに満足している。 審査員は大差でSolutoを優勝者に選んだ。この会社の製品はコンピュータをモニタしてトラブルを監視し、さらに解決策… 続きを読む

  • 企業内向けTwitterサービスのYammerは四半期毎に収益倍増中。SalesforceのYammer風新機能も「相手にならない」

    企業内向けTwitterサービスのYammerは四半期毎に収益倍増中。SalesforceのYammer風新機能も「相手にならない」

    YammerのCEOであるDavid Sacksが、TechCrunchに立ち寄ってインタビューに応じてくれた。Yammerは「企業内で利用するTwitter」を提供しており、2008年のTechCrunch50の優勝者だ。以来、順調な成長を続けている。 Yammerは現在70,000の企業に利用されており、利用者ベースで言えば800,000以上を数える。利用企業のうち少なくとも1,000社は有料利用者であり、利用者数でみれば10%ないし15%が有料で利用しているとのことだ。またFortune 500企業のうち70%がYammerを利用して… 続きを読む

  • Yammerの「Communities」はB2Bでも家族でも使えるマイクロブログだ

    Yammerの「Communities」はB2Bでも家族でも使えるマイクロブログだ

    昨日(米国時間2/24)本誌が報じたように、Yammerは同社のマイクロブログサービスを、企業ドメインのメールアドレス(jason@company.comなど)がなくても利用できるようにすると発表した。「Communities」と呼ばれるこの新機能は、同サービスを比較的フォーマルでない組織や家族にまで広げるものだ。さらにはB2Bの協業での利用にも道が開かれ、Yammerが主な市場として狙っているのは恐らくそこだろう。Communitiesは3月1日に公開予定。 これは同社にとって大きな転換だ。今日午前の会見でYammer CEO David… 続きを読む

  • Google Waveが未来なら、Google Buzzは現在だ

    Google Waveが未来なら、Google Buzzは現在だ

    本日(米国時間2/9)行われたGoogle Buzzイベントの本誌ライブレポートはこちら(英文)。 Googleには問題がある。オンラインのほぼすべてを手中にしながら、ウェブ構造の根幹部分への取り組みができていない:ソーシャルである。たしかにOrkutとOpenSocialがあるにはあるが、事実上誰も使っていない。いや、使っている人はいるが、ソーシャル的に意味のある使い方はしていない。Facebookのように、いやTwitterのようにさえも。今日、Googleはそのソーシャル問題を解決したかもしれない。 Google Buzzは、同社のソー… 続きを読む

  • Twitterにも見習って欲しい。企業内Twitterサービスを展開するYammer、続々と新機能を充実中

    Twitterにも見習って欲しい。企業内Twitterサービスを展開するYammer、続々と新機能を充実中

    グループ内で用いるTwitter風サービスのYammerは、Twitterにもあれば良いのにと思われる機能を着実に追加し続けている。つい最近追加したのはシンプルな新着通知機能だ。Yammerを利用するさまざまなクライアント(モバイル、AIR、ブラウザ)間で同期して新着を確認することができる。またAPIでもこの新着通知機能をサポートしている。 Twitterでもぜひとも実装して欲しい。サードパーティーのTwitterクライアントは、独自の方式で新着通知機能をサポートしようとしているが、APIレベルでサポートされていないために、新着を確認で… 続きを読む

  • Producteevが、Twitterで作業をクラウドソース化できるようになった

    Producteevが、Twitterで作業をクラウドソース化できるようになった

    ウェブベースのタスク管理ツールで、プロジェクトの進捗や社内での協業を支援するものは山ほどある。Producteevのファウンダー、Ilan Abehasseraは、これを一歩進めて、簡単に連絡先やTwitterのフォロワーに協力を求められるようにして、「作業完了」を手助けしようと考えた。 Producteevは、ユーザーが設定したさまざまなタスクをダッシュボードに表示する。各タスクは専用のウィジェットボックスに入っていて、ドラッグして位置を並べ変えられる。Producteevでは、今日(米国時間9/2)の正式スタートに合わせて、新機能をい… 続きを読む

  • えっ、ファミリー向けTwitterってないの?

    えっ、ファミリー向けTwitterってないの?

    私はTechCrunchに参加して以来、覚え切れないほどのTwitterクローンと周辺サービスをみてきたが、ほとんどがモノになっていない。しかし、なぜかTwitterが無視してきた市場に挑んで成功したすぐれものも、中にはある。その一つがYammer、昨年のTechCrunch50で最優秀賞に輝いた「ビジネス向けTwitter」だ。しかしここ数日、Twitter系サービスを待望しているニッチマーケットがもう一つあることが、明らかになってきた。それは「ファミリー」だ。 今週私が、TechCrunch OBのHenry Workと話したとき、彼は… 続きを読む

  • TechCrunchでいちばんよく使われているiPhoneアプリ

    TechCrunchでいちばんよく使われているiPhoneアプリ

    〔この記事の執筆者は Dan Romero〕 TechCrunchのライターのほとんどはiPhoneユーザーだ。その全員が金曜日には即刻iPhone 3G Sにアップグレードしようと待ち構えている。また水曜に発表されるiPhone OS 3.0にも大いに期待している。読者からTechCrunch関係者はどんなiPhoneアプリを使っているのか知りたいという要望が何度か寄せられている。そこで調査をした結果を公開しよう。 下のリストはわれわれが使っているアプリの全部を網羅したものではない。インストールしてあるものの月に1、2回しか使わないアプリもたくさ… 続きを読む

  • retweetの壮大な可能性

    retweetの壮大な可能性

    編集部より:本稿の著者は、YammerおよびGeniのファウンダー兼CEO、David Sacksである。同氏は以前PayPalのCOOを務め、アカデミー賞候補作品「サンキュー・スモーキング」を制作した。SacksはYammerにretweet機能を導入すると言っている。この「企業向けTwitter」製品は、昨年TechCrunch50でデビューした。同氏のTwitterユーザー名は@DavidSacks Twitterが出してきた新機能は数多いが、中でも一番強力なのは、ユーザーたち自身が生みだした行動に基づくもののようだ。 @replyで… 続きを読む

  • Socialtext、Twitter風の「Signals」と、AIR版デスクトップアプリケーションを発表

    Socialtext、Twitter風の「Signals」と、AIR版デスクトップアプリケーションを発表

    情報配信が注目される中、Socialtextが企業向けのwiki/workspaceサービスにTwitter風のメッセージサービスを加えた。この新機能はSocialtext Signalsと名付けられ、Socialtextダッシュボード内のウィジェットとしても、Adobe AIRで開発されたスタンドアロンのデスクトップアプリケーションとしても使うことができる。 Socialtext Signalsは、簡単に言えば企業向けTwitterだ。Yammerと同様のコンセプトを持つ。企業内の従業員が、競合他社の社員や企業外の人にのぞき見されることなく… 続きを読む

  • 企業向けTwitterクローンのYammer、社内でホスティングできるバージョンをローンチ

    企業向けTwitterクローンのYammer、社内でホスティングできるバージョンをローンチ

    今日(米国時間2/12)、ロサンゼルスで行われたLA Twiistupイベントで、企業向けのTwitterクローン・サービスを提供しているYammerが、ファイアウォールの内側にある企業内サーバにインストール可能な新しいバージョンを発表する予定。 Yammerはベンチャーキャピタルがバックアップするスタートアップだが、今回の動きは同社が大企業に利用を広げようとする上で、必然的なものといえる。大企業には、セキュリティー上の考慮からインターネットを利用した社内コミュニケーションを許可していないところが多い。(現在は通常のSaaS版が提供されて… 続きを読む