YouTube Live

  • YouTube Liveに自動字幕とチャットリプレー機能がついた

    YouTube Liveに自動字幕とチャットリプレー機能がついた

    今日(米国時間2/26)YouTubeは、ライブストリーミングを作成者、視聴者両方にとって使いやすくするための新機能を発表した。中でも注目すべきは、ライブストリーミングが終わったあとにライブチャットのリプレーとライブ自動字幕機能だ。 続きを読む

  • Facebook Live、5月以来の利用者は4倍増。テレビCMと屋外広告を展開

    Facebook Live、5月以来の利用者は4倍増。テレビCMと屋外広告を展開

    Facebookは、ライブ動画がセレブだけのものではないことを、みんなに伝えたがっている。Facebookは、米国および英国で、テレビ、ウェブ、街頭、バス、バケッジクレーム等に新たな広告を掲載、何かいい物を見たり、自慢したり、大切なことを言いたい時にライブ中継することを推奨している。 続きを読む

  • ライブストリーミングのHangouts On Air、Google+からYouTube Liveに移管

    ライブストリーミングのHangouts On Air、Google+からYouTube Liveに移管

    Googleは今日(米国時間8/15)、Hangouts On AirをGoogle+からYouTube Liveに移管すると発表した。実施は9月12日で、ユーザーはYouTube Liveに移行するよう促される。 続きを読む

  • Google+からYouTubeでリアルタイム・ビデオ・ストリーミングができるようになった

    今日(米国時間5/7)、GoogleはGoogle+のHangouts On Airを世界中で全ユーザーに開放した。このライブストリーミング機能は昨年9月からテストが開始されていた。当初この機能は大量のファンを持つごく一部のGoogle+ユーザー(つまりセレブ)のみに提供された。最初のライブストリーミングはヒップホップ・ミュージシャンのwill.i.mamだったが、その後バラク・オバマ大統領を含めて多くの著名人が利用するようになった。 Hangouts On Airの世界への一般公開は Googleの公式ブログで発表された。これまでHangout… 続きを読む

  • YouTube Liveが1歳を迎えペイパーヴューやアクセス分析を導入–一般公開はまだ先の話

    YouTube Liveが1歳を迎えペイパーヴューやアクセス分析を導入–一般公開はまだ先の話

    GoogleのライブストリーミングプラットホームYouTube Liveが先週末、1歳の誕生日を迎えた。これを記念してYouTubeは今日(米国時間4/10)、いくつかの新しい機能をLiveに加えた。その多くは、新しい制作ソフト、パブリッシングのフローの改善、リアルタイムアクセス解析など、ビデオの製作者が関心を持つものだ。しかし、いちばん重要な新機能は、すべてのパブリッシャーのための収益化オプションとしての、ペイパーヴュー方式の導入だ。これまであったペイパーヴュー方式は、Googleと直接契約した一部のパブリッシャーだけしか利用できなか… 続きを読む