YouTube / ユーチューブ(製品・サービス)

YouTube ( ユーチューブ ) は、 Googleが提供する世界最大の動画共有サービス。

  • YouTubeが中国の多数のアカウントを「政治的スパム」として削除

    YouTubeが中国の多数のアカウントを「政治的スパム」として削除

    YouTubeは中国のアカウント多数を組織的な政治的影響力の行使に従事していたとして削除した。この4月から6月の四半期における中国アカウントの削除は2596件と急増している。 続きを読む

  • キャスコードがYouTube Live配信用コミュニティ運営サービス「CastCraft」の正式デスクトップ版公開

    キャスコードがYouTube Live配信用コミュニティ運営サービス「CastCraft」の正式デスクトップ版公開

    YouTube Live配信者向けコミュニケーションサービス「CastCraft」(キャストクラフト)運営のキャスコードは7月31日、WindowsおよびmacOS向け正式デスクトップ版を公開した。 続きを読む

  • Amazon Fire TVにYouTube Kidsアプリが登場

    Amazon Fire TVにYouTube Kidsアプリが登場

    YouTubeのファミリー向けバージョンで、ペアレンタルコントロールと子供向けコンテンツを備えたYouTube KidsがAmazon Fire TVに対応した。 続きを読む

  • YouTubeがTikTokに照準、15秒のマルチセグメント動画をテスト中

    YouTubeがTikTokに照準、15秒のマルチセグメント動画をテスト中

    YouTubeはTikTokに直接狙いを定めているようだ。同社は米国時間6月26日、ユーザーが15秒のマルチセグメントビデオを録画できるようにするモバイルの新機能のテストを開始することを発表した。これはTikTokのデフォルトやInstagramがTikTokを真似たReelsで設定されているものと同じ長さである。 続きを読む

  • グーグルがAI利用のスマート返信をYouTubeに導入、今後多国語展開も

    グーグルがAI利用のスマート返信をYouTubeに導入、今後多国語展開も

    GoogleのSmartReplyは、4年前にリリースされたAIテクノロジーを利用した省力化ツールで、GmailはじめAndroidのMessagesなどで受信した内容を解析し、返信案の候補を表示する。 続きを読む

  • YouTubeが極右の著名人たちのチャンネルを停止

    YouTubeが極右の著名人たちのチャンネルを停止

    YouTubeは米国時間6月29日に、人種差別的なヘイトスピーチで知られ、問題視されている人たちに対抗措置を取り、彼らの主なチャンネルを削除した。 続きを読む

  • YouTubeがサイトへの誘導を強化する新広告フォーマットを発表

    YouTubeがサイトへの誘導を強化する新広告フォーマットを発表

    YouTubeにユーザーが商品をブラウズでき「購入に結びつきやすくなる」ダイナミックな広告フォーマットが発表された。ビデオ下部に表示される広告に商品の映像を表示させることが可能となった。 続きを読む

  • 米国、英国、スペインの子どもたちは、YouTubeと同じ程度の時間をTikTokで過ごしている

    米国、英国、スペインの子どもたちは、YouTubeと同じ程度の時間をTikTokで過ごしている

    子どもに関するアプリの使われ方や習慣を調べた最新の調査では、YouTubeの圧倒的な優位性に大きな脅威が迫っていることが判明した。子どもたちはグーグルのオンラインビデオプラットフォーム(YouTube)と、TikTokなど他のアプリやNetflix、ならびにRoblox(ロブロックス)といったモバイルゲームで時間を使い分けるようになっている 続きを読む

  • YouTubeがチャプター機能導入、指をずらして再生スクラブも可能に

    YouTubeがチャプター機能導入、指をずらして再生スクラブも可能に

    YouTubeで長い動画中の見たい場所を探してスライドバーの赤い丸をあちこち動かして苦労したことがあるなら、これは歓迎だろう。ビデオチャププターはビデオ内の特定の位置にジャンプするのを助ける。 続きを読む

  • YouTubeで中国批判コメントが削除されるのはモデレーター自動化のせいだった

    YouTubeで中国批判コメントが削除されるのはモデレーター自動化のせいだった

    YouTubeは、中国政府を批判するコメントを自動的に削除しているという報道に対して、それは検閲ではなく自動化モデレーションシステムのエラーだと述べている。 続きを読む