YouTube

  • YouTube乱射は言論制限への抗議と警察は推測――容疑者は熱狂的ヴィーガン

    YouTube乱射は言論制限への抗議と警察は推測――容疑者は熱狂的ヴィーガン

    昨日(米国時間4/3)の正午過ぎにサンブルーノのYouTube本社を襲った女性の動機は同社の新しい利用規約に対する怒りだった可能性があると捜査当局は考えている。 「捜査の現段階で、容疑者はYouTubeの利用規約と運営に対して強く憤慨していたとわれわれは考えている。これは事件の動機となる可能性がある」とサンブルーノの警察本部長、Ed Barberiniは水曜朝の記者会見で述べた。 続きを読む

  • 速報:YouTube本社で乱射事件発生中――詳細は不明

    速報:YouTube本社で乱射事件発生中――詳細は不明

    現地時間12:46PM〔日本時間今朝午前4:30〕にサンブルーノのYouTube本社から乱射事件の通報があった。警察は数分後に現場に到着した。市警察本部長、Ed Barberiniは記者会見で事件の発生を確認し、「状況は依然流動的だ」と述べた。Barberiniによれば、発砲に関連して負傷した4人の被害者が病院で手当を受けており、建物内で自殺とみられる状況で死亡した人物が犯人と思われると述べた。 続きを読む

  • YouTubeではデスクトップのWebカメラから直接、ライブのストリーミングができる(エンコーダー不要)

    YouTubeではデスクトップのWebカメラから直接、ライブのストリーミングができる(エンコーダー不要)

    YouTubeが今日(米国時間3/20)、セットアップの面倒なエンコーダーを通さずにWebカメラから直接、ライブのストリーミングを開始できる機能を立ち上げた。YouTubeのヘッダーにある“Go Live”ボタンを押すと、ストリーミングが始まる。あるいはyoutube.com/webcamを訪ねてもよい。ユーザーによる構成の指定などは、何も要らない。 続きを読む

  • YouTubeは陰謀論退治にWikipediaを使う――Wikimedia財団では計画を知らなかった

    YouTubeは陰謀論退治にWikipediaを使う――Wikimedia財団では計画を知らなかった

    YouTubeには「飛行機雲は有害な薬品を散布している」や「月面着陸は捏造」といったたぐいの陰謀論が横行している。YouTubeではこういう陰謀論を退治する機能を準備していることを発表した。陰謀論がアップされた場合、それに関連するWikipediaの記事にリンクするというもので、ひとつの努力には違いないが、あまり優れたアイデアとは思えなかった。 続きを読む

  • 動画広告市場は2020年に2000億円を突破、YouTuber市場も2022年に579億円へ——YouTube総研

    動画広告市場は2020年に2000億円を突破、YouTuber市場も2022年に579億円へ——YouTube総研

    YouTubeなどインターネットマーケティングに関するコラムやニュースの配信、トレンドや実態調査を含むマーケットリサーチを行うYouTube総研は3月2日、動画広告市場に関するレポートを公開した。 続きを読む

  • モバイルで写真やビデオの背景を変えて楽しめるGoogleのAIツールがYouTube Storiesに装備

    モバイルで写真やビデオの背景を変えて楽しめるGoogleのAIツールがYouTube Storiesに装備

    Googleの研究者たちは、人びとが他人を騙(だま)して、今自分は月にいる、と思わせたり、今は昼ではなくて夜だと見せかけることが好きだ、と知っている。しかしそんな楽しいいたずらは、映画のスタジオへでも行って、グリーンのスクリーンの前で撮影しないと実現は難しい。そこで2018年の優秀なプログラマーたちは、自分たちにできることをした: ニューラルネットワークを利用してそれをやるのだ。 続きを読む

  • YouTube Liveに自動字幕とチャットリプレー機能がついた

    YouTube Liveに自動字幕とチャットリプレー機能がついた

    今日(米国時間2/26)YouTubeは、ライブストリーミングを作成者、視聴者両方にとって使いやすくするための新機能を発表した。中でも注目すべきは、ライブストリーミングが終わったあとにライブチャットのリプレーとライブ自動字幕機能だ。 続きを読む

  • この先YouTubeは、不快なビデオを投稿するチャネルの広告を剥奪し発見性を低下させる

    この先YouTubeは、不快なビデオを投稿するチャネルの広告を剥奪し発見性を低下させる

    本日(米国時間2月11日)の早い時間に、Logan Paulのビデオチャンネルへの広告表示を停止したことに続き、YouTubeはより厳密で幅広い制裁措置を、視聴者、YouTubeのコミュニティ、あるいは広告主たちに対して有害なビデオを投稿するクリエイターたちに適用する準備を整えたことを公表した。 Paulへ対して措置を行った際に(今や対象は2つになった)、YouTubeはビデオに対するマネタイズオプション、特にアドバタイジングプログラムへのアクセスを禁止すると発表した。しかし、さらにその上に、多くのビデオの人気が発見可能性に依存することを… 続きを読む

  • YouTubeモバイルアプリにダークモード導入――動画を非表示にして画面を黒くできる

    YouTubeモバイルアプリにダークモード導入――動画を非表示にして画面を黒くできる

    昨年春にYouTubeはデスクトップ版を大幅にアップデートした。これには新しいデザイン、パフォーマンスが改良されたフレームワークに加えて画面を黒くして動画を表示しないダークモード(ダークテーマ)機能が含まれていた。このダークモードがYouTubeのモバイルアプリにも導入され始めたようだ。 続きを読む

  • YouTubeが残酷ビデオに関してやっと発言、しかし謝罪も経緯の説明もなし

    YouTubeが残酷ビデオに関してやっと発言、しかし謝罪も経緯の説明もなし

    YouTubeがやっと、Logan Paulのあのひどいビデオ*に関して応答した。一連のツイート(下図)でTwitterは、“このチャンネル[Logan Paul]はTwitterのコミュニティガイドラインに違反しているので、然るべき対応をとり、今後の経過を見守っている”、と述べている。〔*: ひどいビデオ, 自殺者を撮ったビデオ。〕 続きを読む

  • AmazonはFire TVのYouTubeアプリをアップデートしてユーザーをWebブラウザーに誘導

    AmazonはFire TVのYouTubeアプリをアップデートしてユーザーをWebブラウザーに誘導

    AmazonとGoogleの確執はしつこく続いている。今日(米国時間12/28)は、もともとGoogleが、YouTubeを取り去るのは2018年の1月だと言っていたFire TVから、早くもYouTubeが消えた。しかしFire TVのオーナーの多くが気づいたと思うが、今日そのYouTubeアプリを立ち上げようとすると、Webブラウザーを使えば“YouTubeやそのほかの何百万ものWebサイト”を見ることを選べる、というお知らせが出る(下図)。そしてボタンをクリックすれば、AmazonのSilkブラウザーかまたは… 続きを読む

  • YouTubeアプリがiOSデバイスのバッテリーを空にするバグ、Googleが修正を確認

    YouTubeアプリがiOSデバイスのバッテリーを空にするバグ、Googleが修正を確認

    GoogleはiOS版YouTubeアプリのバグを修正したと確認した。これはYouTubeアプリがたとえバックグラウンドでアイドル状態であってもiOSデバイスのバッテリーを過早に消耗させてしまうという問題だ。一部のユーザーの場合、デバイス自体が過熱状態になったという。ただしこれはすべてのユーザーで観察された現象ではない。 続きを読む

  • YouTubeが子ども向け/子どもが登場する悪質ビデオの排除基準をより具体化

    YouTubeが子ども向け/子どもが登場する悪質ビデオの排除基準をより具体化

    YouTubeは、Web上の最良のコンテンツと最悪のコンテンツのごった煮にようなサイトだが、これからは子ども向けビデオにおける虐待や間違いを厳しく取り締まる気だ。おふざけビデオや倫理的にいかがわしいビデオで子どもをターゲットにしたり、利用したりしている連中は、ビューを稼ぎお金を稼ぐことが難しくなるだろう。 続きを読む

  • YouTube TVがピクチャー・イン・ピクチャーに対応

    YouTube TVがピクチャー・イン・ピクチャーに対応

    GoogleのYouTube TVに、最新のアップデートでピクチャー・イン・ピクチャー機能が追加された。AndroidのNougatまたはOreoが動作している機種で利用できる。 続きを読む

  • ラスベガス乱射事件を受けて、YouTubeが連射装置解説ビデオを禁止

    ラスベガス乱射事件を受けて、YouTubeが連射装置解説ビデオを禁止

    YouTubeは、今月始めにラスベガスで起きた、58人が死亡し489人が負傷した乱射事件を受けて、「バンプストック」と呼ばれる装置を使ってライフルをより致命的なものにする方法を教える、ビデオチュートリアルの削除を始めている。 ビデオが紹介するのは、連続発射を可能にする手段だ。銃の反動を利用して引き金を素早く動作させることにより、セミオートマチックの武器をフルオートマチックのように使うことができるようになる。この技法は、現在連邦法によっては禁止されていない。しかし、ラスベガス事件の犯人であるStephen Paddockが、それを使ってMa… 続きを読む

  • GoogleがAmazonのEcho ShowからYouTubeを突然取り去る、サービス規約への違反だそうだ

    GoogleがAmazonのEcho ShowからYouTubeを突然取り去る、サービス規約への違反だそうだ

    今日(米国時間9/26)はAmazonのディスプレイ付き音声アシスタントEcho ShowでYouTubeが上映中止になった。 Googleは今日の午後、このスマートスピーカー製品から同社のビデオサービス(YouTube)を取り去った。Amazonは、嬉しくないだろう。Echo Showのオーナーたちは、事前の通知を受け取らなかった。 Amazonのスポークスパーソンは、次のような声明文で、サービスが取り去られたことを確認した。彼らにとっても意外だったことを、にじませている: 続きを読む

  • YouTubeがHDRビデオの再生を一部のAndroidスマートフォンでサポート

    YouTubeがHDRビデオの再生を一部のAndroidスマートフォンでサポート

    昨年11月にYouTubeは、そのビデオをテレビで見たい人たちのためにHDRのサポートを開始した。今日(米国時間9/8)同社は、そのサポートをモバイルにも広げる、と発表した。当初は一部のAndroid機のみで、iOSはまだだ。HDRがサポートされると、ビデオは画質が良くなり、コントラストは高く、暗い画面でも生き生きとした色を見られる。 最初、YouTubeのモバイルアプリがHDRをサポートする機種は、Pixel, LG V30, Samsung Galaxy S8, 同Note8, そしてSony Experia XZ Premiumだ。… 続きを読む

  • YouTubeアプリが動画共有とチャット機能公開――メッセンジャーに進化

    YouTubeアプリが動画共有とチャット機能公開――メッセンジャーに進化

    今日(米国時間8/7)、YouTubeはこれまで一部のユーザーを対象にテストをしてきたモバイルアプリにおける共有機能を一般公開する。この新機能はユーザーがモバイル・アプリ内の新しいタブから動画を他のユーザーと共有してチャットができるようにするものだ。これによりYouTubeは一種の動画のメッセンジャーの役割を果たすようになる。 続きを読む

  • スペイン語の曲‘Despacito’が最多視聴の王座を短期間で奪い、YouTubeプラットホームのグローバル化を象徴

    Luis Fonsiの“Despacito ft. Daddy Yankee”は、これまででもっとも多くストリーミングされた曲であるだけでなく、YouTubeの最多視聴記録を更新して、視聴数30億回を超えた。 これまでのトップWiz Khalifaの“See You Again”は、わずか3週間で王座を追われた。しかし短期間で最上位に登りつめたDespacitoは、もっと長い王位を享受するのではないだろうか。 続きを読む

  • Alphabet、EU制裁金27億ドルをよそに売り上げは好調

    Alphabet、EU制裁金27億ドルをよそに売り上げは好調

    Alphabetの広告ビジネスは、EUから課せられた巨額の制裁金をよそに恐ろしいペースで成長を続けている ―― しかし、兆候のすべてがGoogleの完璧な未来を指しているわけではない。 続きを読む