YouTube

  • YouTubeがUIをリニューアル、ユーザビリティー重視、クイックリスト復活

    YouTubeがUIをリニューアル、ユーザビリティー重視、クイックリスト復活

    YouTubeがトップページのリニューアルを発表した。同社は米国時間10月7日、メジャーアップデートを行い、使いやすさを優先したシンプルなデザインを採用した。 続きを読む

  • YouTubeがクリエーターを支援するスタンプ[Super Stickersを公開

    YouTubeがクリエーターを支援するスタンプ[Super Stickersを公開

    YouTubeは7月に予告していたクエリーター向けの新たな収入源としてSuper Stickersを世界で公開した。このステッカーないしスタンプはファンがクリエーターを支援するために少額の「投げ銭」を支払える仕組みでSuper Chatと似ている。 続きを読む

  • アーティストがビデオ配信と同時にグッズ販売可能に、YouTubeとMerchbarと協業

    アーティストがビデオ配信と同時にグッズ販売可能に、YouTubeとMerchbarと協業

    YouTubeがMerchbar(マーチバー)をパートナーして新しい機能を組み込み、世界中のファンにアーティストが配信する映像と一緒にグッズを販売できるようになる。 続きを読む

  • Facebookでニュースを読む人は多いが内容を信用する人は少ない

    Facebookでニュースを読む人は多いが内容を信用する人は少ない

    Facebookは、今月にも「ニュースタブ」を導入する準備を整えている。人手によってキュレーションしたニュースストーリーを表示するもの。しかし、ソーシャルメディアが、今日のニュースのプラットフォームとして、どのように見られているかを示す分の悪いレポートが登場した。 続きを読む

  • インスタビデオの活用を推進する「@creators」アカウントが登場

    インスタビデオの活用を推進する「@creators」アカウントが登場

    インスタグラムは「@creators」というアカウントを新たに公開した。ビデオを活用してインスタグラム上で活躍したいクリエイターに向けてヒントを提供する。 続きを読む

  • YouTube TVがアマゾンのFire TVデバイスに対応

    YouTube TVがアマゾンのFire TVデバイスに対応

    Amazonは、YouTube TVがFire TV対応テレビを含むFire TVデバイスに対応したと発表した。 続きを読む

  • YouTubeクリエーターの視聴者を増やすJellysmackのツール

    YouTubeクリエーターの視聴者を増やすJellysmackのツール

    Jellysmackは当初、Facebook(フェイスブック)やBeauty Studio、Oh My Goal、Gamology、Riddle Me Thisなどのソーシャルプラットフォームで人気ブランドを持つソーシャルメディア企業としてスタートした。同社は現在、 「クリエーターズプログラム」という別の製品で事業を拡大している。 続きを読む

  • 「YouTubeの作者確認プロセスの改良は失敗」とCEOが認める

    「YouTubeの作者確認プロセスの改良は失敗」とCEOが認める

    ビデオの作者確認のやり方を変えると発表したYouTubeは、それから24時間も経たないうちに、CEOのSusan Wojcicki(スーザン・ウォシッキー)氏が失敗を認めた。 続きを読む

  • YouTubeがユーザーのコメント履歴を見せるプロフィールカードをテスト中

    YouTubeがユーザーのコメント履歴を見せるプロフィールカードをテスト中

    YouTubeでコメントをよく書く人たちが、これからは自分のチャンネルの人気やトロル(ネット荒らし)の傾向を公開できるようになる。YouTubeは今、そのための機能「プロフィールカード」をテストしている。 続きを読む

  • YouTube Musicが有料広告によるチャートの操作に対抗措置

    YouTube Musicが有料広告によるチャートの操作に対抗措置

    YouTubeは、有料の再生と広告がYouTube Musicのチャートに影響を与えないようにすると発表した。 続きを読む