ユカイ工学(企業)

「一家に一台ロボットのいる社会」の実現を目指す日本のロボティクスベンチャー。

  • 9000円の小さなしっぽロボットPetit Qooboが12月19日発売

    9000円の小さなしっぽロボットPetit Qooboが12月19日発売

    「ロボティクスで、世界をユカイに。」を掲げ、数多くのロボットやIoTプロダクトを企画・開発するユカイ工学は12月14日、しっぽのついたクッション型セラピーロボット「Qoobo」(クーボ)の小型版として、「Petit Qoobo」(プチ・クーボ)を発表した。発売は2020年12月19日予定。価格は税抜9000円。カラーバリエーションは、グリ(灰)、マロン(茶)、ノワール(黒)、ブラン(白)の4色。 続きを読む

  • 日本でも人気のしっぽクッションことPetit Qooboが12月にクラウドファンディングで米国リリース

    日本でも人気のしっぽクッションことPetit Qooboが12月にクラウドファンディングで米国リリース

    パンデミックの間に自動化やロボット工学に関する関心の高まったことについては、多くの記事が書いてきたが、これらの議論のほとんどは物流、配送、食品の準備などを中心に展開してきた。しかしその一方で、コンパニオンシップに関する説得力のある議論もある。だからこそ、クラウドファンディングに登場する「Petit Qoobo(しっぽクッション)」は最高のタイミングにプロジェクトが開始されることになる。 続きを読む

  • ユカイ工学の猫枕ロボ「Qoobo」に小型・低価格バージョンが登場

    ユカイ工学の猫枕ロボ「Qoobo」に小型・低価格バージョンが登場

    Yukai Engineering(ユカイ工学)は来週のCESでPetit Qoobo(プチ・クーボ)を披露する。このクーボの弟は機能的にはお兄さんと同じだが、サイズはほぼ半分、そして価格は未定だがやはり半額ぐらいだろう。 続きを読む

  • JR東日本の「ASMR」をサンプリングしてトラックを作ろう

    JR東日本の「ASMR」をサンプリングしてトラックを作ろう

    オーディオブックを中心に展開するオトバンクがQUANTUMと共同で運営しているブランデッドオーディオレーベルの「SOUNDS GOOD」。 続きを読む

  • 歯ブラシが振動して進むユカイ工学の小学生向けロボットキット、7月下旬に発売予定

    歯ブラシが振動して進むユカイ工学の小学生向けロボットキット、7月下旬に発売予定

    そろそろ夏休みが近いが、ユカイ工学は小学校低学年から楽しめるスペースシャトル型の「ハブラシロボットキット」を発表した。2017年7月下旬から発売を予定している。 このハブラシロボットキットは車輪の代わりにハブラシを使っていて、モーターからハブラシに伝わる振動で前進するロボットだ。 続きを読む

  • メタップスが今度はロボット領域に進出、ユカイ工学と組んで開発者のマネタイズ支援

    メタップスが今度はロボット領域に進出、ユカイ工学と組んで開発者のマネタイズ支援

    決済、人工知能と新しい領域に次々と進出しているメタップスだが、今度はロボット開発者向けのマネタイズ支援プラットフォーム「Metaps Robotics」を提供するという。これに先駆けて4月7日、ユカイ工学との業務提携を発表した。 国内でもハードウェアやIoT関連のスタートアップが徐々に立ち上がっているが、メタップスでは開発者のマネタイズには課題があると説明。そのマネタイズを支援する開発社向けのプラットフォームを今夏以降提供していくという。 続きを読む