Zimbra

  • VMwareが今後のWebアプリ/Webサービスの基盤としてZimbraをYahooから買い上げ

    VMwareが今後のWebアプリ/Webサービスの基盤としてZimbraをYahooから買い上げ

    VMwareがYahooから、メールとコラボレーションソフトのデベロッパZimbraを買い取った。噂は前からあったが、Zimbraの元CTO Scott Dietzenが昨年秋にYahooを去ってからは、売却はほぼ確実と思われていた。 Dietzenは、2007年にYahooが、このオープンソースのメールソフトデベロッパを$350M(3億5000万ドル)で買収したときにYahooに入った。その後Dietzenは、2008年6月に辞めた上級副社長Brad Garlinghouseに代わって、YahooのCommunications & C… 続きを読む

  • 無料版に制限を加えつつあるGoogle Apps

    無料版に制限を加えつつあるGoogle Apps

    GoogleによればGoogle Appsが利用される100万ものビジネス現場にて、多くの場合、広告が表示される無料版が利用されているとのことだ。無料版に関心が向いてしまわないよう、これまでは無料版で利用できるアカウント数をこっそりと削減し続けてきた。しかしビジネスの広がりを受けて、これまで以上に有料版の利用規模拡大が迫られることとなった。 Google Appsはgmail、Googleカレンダー、Google Docsなどをパッキングしてビジネス用途も見据えたアプリケーション群だ。成長も著しく、最近の記事では、Googleが再販プログラム… 続きを読む

  • YahooのZimbra、教育機関向けクラウドコンピューティングを発表

    YahooのZimbra、教育機関向けクラウドコンピューティングを発表

    2007年にYahooに買収された共有機能を備えたウェブメールとカレンダーのサービスZimbraは、教育機関向けの新しいサービス、Zimbra Hostedを発表した。これにより、学校は独自のウェブメールのポータルをインターネット上に設置することができるようになる。従来、学校がZimbraのサービスを利用しようとする場合、サードパーティーのホスティング・サービスを利用するか、校内にサーバを置く必要があった。Zimbra HostedではZimbra(Yahoo)がサーバのメンテナンスなどホスティングに関する一切の面倒な仕事を引き受ける。 Z… 続きを読む

  • Cisco、WebEx強化のためにメールのスタートアップ PostPathを$215Mで買収

    Cisco、WebEx強化のためにメールのスタートアップ PostPathを$215Mで買収

    Ciscoは創立5年のスタートアップ、PostPathを$215M(2億1500万ドル)で買収してウェブ・メールに参入した。Post…何だって? 実はこの会社はLinuxベースのメールシステムを企業向けに販売している。性格としていくらかZimbraに似ているかもしれない。(こちらは昨年Yahooが$350M(3億5千万ドル)で買収している)。PostPathのクライアントは機能豊富で、Ajaxを利用してブラウザ内で動作する。バックエンドはMicrosoft Exchangeに競争を挑んでいる。 このソフトはiPhoneを含む携帯もサポートし… 続きを読む

  • YahooのZimbra、オープンソースのメールクライアントのV3をローンチ―すばらしい

    YahooのZimbra、オープンソースのメールクライアントのV3をローンチ―すばらしい

    YahooのZimbraのバージョン3が今朝(米国時間7/23)、ローンチした。このデスクトップ・メールクライアントはOutlook、Mozilla Thunderbird、Mac Mailなどと競争する製品だ。2007年3月にYahooは初めてブラウザ・ベースのオフライン製品としてZimbraをリリースしている。 Zimbra DesktopはMozilla Prismをベースにした製品で、Windows、Mac、linux版がそれぞれある。サイズは40 MBとThunderbirdの約2倍。この製品はOutlookExpressやThunde… 続きを読む

  • スタンフォード大学、GmailやOutlookではなくZimbraを採用

    スタンフォード大学、GmailやOutlookではなくZimbraを採用

    教育市場におけるウェブメールは、Zimbra、Gmail、Outlook/Microsoft Exchangeの三つ巴の戦いの様相を呈している。そして今日、YahooのZimbraが、スタンフォード大学にサービスを提供する競争に勝利を収めた。 これが、Georgia Tech、University of Wisconsin、Texas A&M、Cal Poly、University of Pennsylvaniaなど、Zimbraの一連の勝利の最新情報だ。Zimbraは世界の300以上の大学でメールシステムに動力を供給している。つまり、「.e… 続きを読む

  • YahooのZimbra、v5.0をリリース―BlackBerryをサポート、新しいAjax機能追加

    YahooのZimbra、v5.0をリリース―BlackBerryをサポート、新しいAjax機能追加

    Zimbraは「Microsoft Exchange Server」の オープンソース版で、昨年9月にYahooに買収された。同社はこのほどコラボレーション用ソフトウェアのセットをアップデート、バージョン5.0をリリースした。改良箇所は数も多くまた内容としても重要なものとなっている。その中にはBlackBerryがとうとうサポートされたことや、ブラウザから利用するZimbraのメール・クライアントへの機能追加などが含まれる。 Zimbraのブラウザー・ベースのクライアントにはメール管理機能に加えてカレンダー、アドレス帳が付属しているが、今回そ… 続きを読む

  • 速報: Yahoo、Zimbraを$350M、キャッシュで買収

    速報: Yahoo、Zimbraを$350M、キャッシュで買収

    Yahooは、オープンソースオンライン/オフラインオフィススイートの Zimbra買収を今夕(米国時間9/17)発表予定。われわれは、つい今しがた信用のおける筋から情報を入手。買収価格は現金、$350M(3.5億ドル)と確認ずみ。 Zimbraについての関連エントリは2005年にまで遡る。同サービスは、2005年の「Web 2.0 Conference」で広く知られるようになった。最近、オフラインの機能を公開。 同社は、これまで3回の投資ラウンドでBenchmark Partners、Redpoint Ventures、Accel Capital、S… 続きを読む

  • Zimbra Desktop、ローンチ―オンラインの機能をフルに移植

    Zimbra Desktop、ローンチ―オンラインの機能をフルに移植

    Zimbra は今週後半にも新しいオフラインのデスクトップクライアント、Zimbra Desktopをローンチする。Zimbraのオンランサービスのユーザーは、ブラウザを通じてオフライン状態でもZimbraメールやその他のアプリケーションを利用できるようになる。 私はポッドキャストでZimbraの共同ファウンダー、CEOのSatish DharmarajにZimbra Desktopについてインタビューした。この内容は近くTalkCrunchでお聞かせする。 オフラインでウェブアプリケーションに(同じくらい重要なことだが、ウェブ上に保存されている… 続きを読む

  • Zimbra: 有償ユーザー600万人

    Zimbra: 有償ユーザー600万人

    「Zimbra」を最初に取り上げたのは2005年9月のことだった。ZimbraはAjax版のMicrosoft Exchange競合品にウェブメールサービスが付いたもので、何千もの企業や団体がメールや住所録、カレンダーをこれで扱っている。Zimbraはモバイルでもいいソリューションを提供している。コア製品はオープンソースだが、年間1人当たり$25(各種ディスカウントあり)で販売している上級バージョンがある。 ローンチ以来この会社は成長を続けている。2005年10月に「有償のメールボックス」が400万だった。来週の月曜(米国時間1/29)、… 続きを読む

  • Zimbra: 有償ユーザー400万人、まだまだ増える

    Zimbra: 有償ユーザー400万人、まだまだ増える

    DiggとMozillaとスイスのUniversity of ByrneとTimes of India(インドの大手英字紙)で共通するのは何か? 今日(米国時間10/17)の発表によれば、どれも、ウェブベースでオープンソースの「コミュニケーシヨン&コラボレーション」システムZimbraの1000以上いる顧客の中のひとつだということ。 2003年にCaliforniaのSan mateoで設立されたこの会社は今日、有料で使われているZimbraのメールボックス数がオンサイト、ホスティング合わせて400万を越えたと発表した。 少ないようだが、ま… 続きを読む