Zynga(企業)

主にFacebook上で動くソーシャルゲームを提供する米国の企業。

  • ZyngaがRPGゲーム分野に拡大を目指し「Torchlight III」のEchtra Gamesを買収

    ZyngaがRPGゲーム分野に拡大を目指し「Torchlight III」のEchtra Gamesを買収

    ソーシャルゲーム会社のZyngaは、ここ数年、特にモバイルとカジュアルパズルゲームでの活動を強化するために、30億ドル(約3210億円)以上を費やしてヨーロッパ(特にトルコとフィンランド)のさまざまなスタートアップ企業を買収してきた。しかし同社は米国時間3月3日、より没入型の、高度なグラフィックのクロスプラットフォーム体験へと方向転換し新たな展開を見せた。 続きを読む

  • ソーシャルゲームZyngaのCEOがさらなる買収計画を語る

    ソーシャルゲームZyngaのCEOがさらなる買収計画を語る

    Zyngaがなぜ、2020年の終わりに8億7500万ドル(約915億2000万円)の転換社債を発行したのか不思議に思っている人へ。会社はさらに買収するための「軍資金」を蓄えているところだとCEOのフランク・ジボー氏は語った。 続きを読む

  • ソーシャルゲームのZyngaの第3四半期は過去最高の売上高、しかしユーザー数増加も約127億円の赤字

    ソーシャルゲームのZyngaの第3四半期は過去最高の売上高、しかしユーザー数増加も約127億円の赤字

    Zyngaの最新の四半期決算報告書によると、第3四半期の売上高が過去最高となる前年同期比46%増の5億300万ドル(約525億円)に達した。しかしすべてがバラ色だったわけではない。同社は第3四半期に1億2200万ドル(約127億円)の赤字となった。 続きを読む

  • Zyngaがトルコ拠点の超カジュアルゲームメーカーRollicの買収を完了、CEOはさらなる買収に意欲的

    Zyngaがトルコ拠点の超カジュアルゲームメーカーRollicの買収を完了、CEOはさらなる買収に意欲的

    ソーシャルゲーム会社のZyngaは、この8月に、イスタンブールのRollicを買収することを表明していた。そして米国時間10月2日、同社はその買収が完了したことを発表した。 続きを読む

  • Zynga、2015年Q1は売上予測超えと大量人員削減計画で株価急騰

    Zynga、2015年Q1は売上予測超えと大量人員削減計画で株価急騰

    人を雇っていないテクノロジー企業を見つけた。 Zingaは今日(米国時間5/6)の取引終了後、2015年第1四半期決算を発表し、予測を超えた売上と300人、18%以上の人員削減の計画を喜ぶ投資家らによって株価は急騰している。 続きを読む

  • Zynga、2014年Q4決算は売上1.92億ドル、次期予測低調で9%安

    Zynga、2014年Q4決算は売上1.92億ドル、次期予測低調で9%安

    Zyngaは今日(米国時間2/12)の取引時間終了後に、2014年第4四半期の決算を報告し、売上1.925億ドル、1株当たり利益0.00ドルだった。投資家の予測は、売上2.01億ドル、利益0.00ドルだった。同社は四半期のブッキング(バーチャルグッズ販売による仮の売上)が1.824億ドルだったことも報告した。 続きを読む

  • Zynga、Q1の売上は1.68億ドル、EPSマイナス0.01ドルで、株価は4%アップ

    Zynga、Q1の売上は1.68億ドル、EPSマイナス0.01ドルで、株価は4%アップ

    今日(米国時間4/23)の午後、株式市場終了後、Zyngaが会計第1四半期の決算を報告し、売上1.68億ドル、非GAAPブッキング(*)1.61億ドル、1株当たり利益(EPS、非GAAP)マイナス0.01ドルだった。アナリスト予測は、売上1.64億ドル、EPSマイナス0.01ドルだった。【* 仮想グッズ販売等による仮売上】 続きを読む

  • Zynga、従業員の15%にあたる314名のレイオフを実施

    Zynga、従業員の15%にあたる314名のレイオフを実施

    NaturalMotionの5億ドルでの買収と平行して、Zyngaは社員の15%にあたる314名のレイオフを実施した。コスト削減プランの一貫として実施されるもので、リストラにかかる1500万ドルないし1700万ドルの費用を除いて、3300万ないし3500万ドルの経費削減になるものと考えられている。 続きを読む

  • Zynga、損失が予想を下回って株価は12%高

    Zynga、損失が予想を下回って株価は12%高

    Zyngaの株価が時間外取引で12%近く上昇した。損失が〈予測を下回った〉ためだ。 Zyngaは、売上2.03億ドル、純損失6万8000ドルを計上した。即ち収支はほぼトントンだった。売上は対前年比36%減で、ZyngaはFacebookプラットフォーム上での壊滅的なユーザーベース減少と戦わねばならなかった。加えて、モバイルゲームプラットフォームへの移行も他社と比べて出遅れた。 続きを読む

  • 冷蔵庫からプロテインドリンクが消えたら, あなたがレイオフされる兆候

    冷蔵庫からプロテインドリンクが消えたら, あなたがレイオフされる兆候

    オフィスのハイパワードリンクの定番であるOdwallaとRed Bullが涸渇したら、毎週のお楽しみ時間が盛り上がらなくなったら、ゆで卵の殻を自分で剥かなければならなくなったら — それはあなたの会社がトラブルの渦中にあることを示す有力なサインだ。Redditの話題が非常に多岐に亘るIAmA*で、former_zyngite(元Zynga社員)と名乗る人がいろんなことを言っているが、ぼくにとっていちばん印象に残ったお話がこれだ。〔*: IAmA, 自己紹介で始まるAMA。〕 続きを読む

  • Zynga、520人(18%)に上る大量レイオフ計画を確認

    Zynga、520人(18%)に上る大量レイオフ計画を確認

    アップデート: Zyngaはわれわれが報じたレイオフの計画が事実であるとプレスリリースで確認した。 AllThingsDによれば正確な数字は520人のレイオフ(全社員の18%)だ。 Zyngaはこれにより税引き前ベースで7000万ドルから8000万ドルのコスト削減が実現できるとしている。こうしたコスト削減策を講じた後でも、第2四半期の決算予想は3900万ドルから2850万ドルの赤字となっている。 続きを読む

  • TechCrunch、オンライン・カジノに参入決定―作動するスロットマシンも完成!

    TechCrunch、オンライン・カジノに参入決定―作動するスロットマシンも完成!

    ネバダ州、デラウェア州、ニュージャージー州が最近オンライン・カジノを合法化する法案を成立させた。これでZyngaに続いてオンライン・カジノへの参入が増えそうだ。 この不景気の時代にブログの運営はビジネスとして苦しい。われわれは新たな収入の道を探ったが、もっとも有望なのがこのオンライン・リアルマネー・ギャンブルだった。リアルマネーでカジノを運営するという計画の発表以後半年でZyngaの株価は15%もアップした。同じことがAOLでも起きるに違いない。 そこでわれわれはどのスタートアップが成功するかに現金を賭けられる新しいタイプのスロットマシン… 続きを読む

  • Zynga、Q4決算:売上3.11億ドルで横ばい、損益は4860万ドルの損失

    Zynga、Q4決算:売上3.11億ドルで横ばい、損益は4860万ドルの損失

    Zyngaの第4四半期売上は、レイオフや幹部、中間層の度重なる離脱を経験した試練の中、前年並みという結果だった。 同社の四半期売上は3.11億ドル、純損失4860万ドルで、1株当たり非GAAP損失は1セントだった。 アナリストの予測は売上2.121億ドル、1株当たり損失3セント。 続きを読む

  • Zyngaが1月末で日本法人を閉鎖–不採算部門切り捨ての一環として

    Zyngaが1月末で日本法人を閉鎖–不採算部門切り捨ての一環として

    ソーシャルゲームの巨人Zyngaが、今回、日本での操業を閉鎖すると表明した。それは、同社がこのところ行ってきた、不利益部門の切除など、一連の企業リストラの一環である。日本市場撤退の気配は、10月に社員の5%をレイオフしたときからあった。そして今日は、日本法人のCEO Kenji Matsubaraが、閉鎖を確認するニュースをポストしたが、それは皮肉にも、Zyngaの盛にも衰にも大きな役割を演じたFacebookの上だった。 日本事業所閉鎖の理由は語られていないが、たぶんそれは、日本での販売不振だろう。 このニュースを最初に見つけたSerkan… 続きを読む

  • Zyngaのマーク・ピンカスCEO曰く:目標を達成できなかったのは「新しい興奮を生み出せなかったから」。それとモバイル

    Zyngaのマーク・ピンカスCEO曰く:目標を達成できなかったのは「新しい興奮を生み出せなかったから」。それとモバイル

    Zyngaの最新決算報告に関する電話会見でCEO Mark Pincusは、同社が自身で設定した成長目標を達成していないことを認め、その原因を2つ挙げた。「ゲーム作り」と「モバイルの成長」だ。 ゲーム作りに関してPincusは、ZyngaはVilleブランドのゲーム群に関して「エンゲージメントの歴史的水準を維持」することに苦闘したと言った。「われわれはコンテンツや機能にイノベーションで、プレーヤーたちを魅するだけの新しい興奮を生み出せなかった」。さらに彼は、会社がそうした落ち込みを補うだけの新しいゲームを提供できなかったことにも触れた。… 続きを読む

  • Zynga、大手専門業者と提携して来年イギリスでオンライン・カジノ事業に参入

    Zynga、大手専門業者と提携して来年イギリスでオンライン・カジノ事業に参入

    ZyngaはもうFarmvilleの会社ではなくなるらしい。今日(米国時間10/24)、Zyngaはリアル・マネー・ゲームへの参入計画を明らかにした。平たく言えばユーザー同士が現金を賭けて勝ち負けできるオンライン賭博である。 今日の午後の発表によれば、Zyngaはジブラルタルに登録されたオンライン・ギャンブル企業、bwin.partyと独占提携契約を結んだという。これによって現金を賭けることができるオンライン・ポーカーや各種のカジノ・ゲームをイギリスで提供していく計画だ。イギリスではこうしたオンライン賭博は合法だ(アメリカでは禁止されて… 続きを読む

  • Zynga、突然の大量レイオフ―ボストン支社閉鎖、The Villは終了か

    Zynga、突然の大量レイオフ―ボストン支社閉鎖、The Villは終了か

    今朝(米国時間10/23)、Zyngaのゲーム担当上級副社長、Todd Arnoldがボストン支社に現れ、50人の社員に対してこのオフィスの閉鎖を告げた。 同様に、テキサス州オースティンのオフィスでも多くの社員がレイオフの通告を受けた(このうち3分の2はThe Villeの開発チーム、3分の1はBingo開発チーム)。社員は通告を受けるまでまったくこのことを知らなかったという。われわれはまだレイオフの正確な人数を把握していない。Zyngaにコメントを求めているがまだ返事はない。 オースティン支社の社員の多くはサンフランシスコ本社への転勤を打診… 続きを読む

  • なぜZyngaはこけたのか?

    なぜZyngaはこけたのか?

    2008年、Zyngaの前途は明るかった。Facebookが、ゲームなどしたことのない人びとを集めるポータルになった。そこでのヴァイラルな成長には、限界がなかった。Facebookの広告費は安く、したがってトラフィックを買うコストは低かった。そしてゲームの多くはデスクトップでプレイされた。しかしやがて、すべてが変わり、Zyngaは二度と回復しなかった。 Zyngaの力とシェアの価値が急落した原因は、主に4つある: デベロッパの過剰と一般消費者ゲーマーの減少 Zyngaの成長が始まる前までは、ビデオゲームといえばマニア的ゲーマーのものだと思わ… 続きを読む

  • Web 3.0―モバイル・ウェブでマネタイズするための条件を考える

    期待を下回る業績報告のせいで、インターネット企業の寵児中の寵児、FacebookとZyngaの最近の株式市場の成績は悪い。両社の巨大な規模とITのエコシステムに与える影響の広がりを考えると、この業績悪化の意味を詳しく検討してみる必要がありそうだ。 ウォール・ストリートのアナリストによればZyngaの第2四半期の業績報告は「惨憺たるもの」だったという。数多くのネガティブな要素が積み重なって、最悪の結果となった。しかしZyngaの問題はたまたま今四半期が低調だったというのにとどまらない。BTIGのアナリスト、Richard Greenfiel… 続きを読む

  • Zynga、意欲的発表にもかかわらず株価は5%急落

    Zynga、意欲的発表にもかかわらず株価は5%急落

    ここ数カ月はZyngaにとって茨の道で社内の士気もどん底だった。從業員持株の売却制限期間が終了したところへFacebookの上場もブームを呼び起こすことに失敗し、Zyngaの株価は5月以来30%も下落した。今日、Zyngaはサンフランシスコで例年の新ゲーム、事業の発表イベントを開催したが、残念ながら市場の好意を呼ぶにはいたらなかったようだ。 朝の取引開始直後は一旦上昇したものの、太平洋時間午前11時30分頃に劇的に売り込まれて一挙に5%も下落して5.79ドルとなった。この反応の原因は不明だ。例によって単なる市場の気まぐれかもしれないが、… 続きを読む